牛肉

牛肉の取り扱い

牛肉の取り扱い

牛肉を美味しく食べるには、まず取り扱い方です。

よいお肉を手に入れ、上手に保存し、上手に調理する。
調理の仕方も、お肉のことをよく知り、そのお肉にあった調理法を行うことが大切です。

よい牛肉はなるべく自然のえさで、牛にストレスを与えずに育てられた牛からでないととれません。
無理やり太らせたものや安全でないものではないかも特に注意が必要です。

次にそのよい牛肉を上手に調理することが大切です。

また保存は、冷凍保存ということになりますが、保存方法とともに、解凍方法も重要になってきます。

また、解凍して調理する場合は、部位によって、ステーキがいいのか、すき焼きがいいのか、はたまたミンチとして使った方が美味しいのか、全く違ってきます。

また、さっと焼くのかじっくり煮込むのか、炒める方がいいのかや、肉そのものを楽しむのか肉のうまみをだしとして味わうのか・・

できれば、その部位にあった調理方法で調理することが、お肉に対する愛情でもあります。

牛肉のことをよく知って、牛肉を美味しく食べましょう。